医事法研究-TOP記事一覧

弁護士 金ア 美代子(1)医療事故調査制度医療事故調査制度が開始されてから、既に様々な問題点が浮き彫りになっている。厚生労働省は、当初、医療事故の年間件数を1300件〜2000件と推計していたが、本制度に基づく医療事故の報告は、400件弱に過ぎない。その原因として、以下のような点を指摘できる。第1に、本制度は、全ての医療事故を調査対象としておらず、「予期しない患者の死又は死産」に限定している。そも...

弁護士・医学博士 金ア 浩之(1)はじめに医療ミスにおける医師や医療機関の法的責任を不法行為論(Torts)で説明するのであれば、諸外国とわが国の法体系にさしたる違いはないはずである。なぜなら、不法行為の法体系で考える以上、その成立要件の内容は、過失(negligence)、損害(damages)、過失と損害との間の因果関係(causation)だからである。そこで、不法行為における過失や因果関係...

トップへ戻る